読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

器用貧乏男の好き勝手のたまうブログ

日常で感じた気持ちやいい情報を書き連ねます

◯◯男子、◯◯系女子!!ちまたにはびこるカテゴライズしたがる謎の風潮

こんにちは。自称器用貧乏の「長谷川」といいます。

自分は都内でIT企業で、一応エンジニアとして勤めています。

 

自分、ここ最近ちまたのメディアで何かというと持ち上げられる

 

「〜系男子」

「〜〜女子」

という表現にえも言えぬ違和感とほのかな自分勝手なイライラを募らせている日々であります。

 

matome.naver.jp

 

調べてみると、うじゃうじゃ出てきます。

 

言わずと知れた「草食系男子」「肉食系男子

(自分もつい最近までこんなものくらいだろうと思っていましたが・・)

 

更に探索してみると出るわ出るわ、、、

ポケモンGOユーザーも大喜びの「〜系モンスター」のオンパレードが!!

(60種類もいるの・・?もうそれでゲーム作れば・・)

 

ユニコーン系男子・・高学歴高収入のハイソサイヤティ(?)な草食系男子

 

アスパラベーコン巻き男子・・一見肉食に見えるが(ベーコンが巻いてあり)その内面は草食(アスパラガス)である男子

 

ピーマン肉詰め系男子・・一見草食にみえるが(ピーマン)その内面は肉食(中の挽肉)である男子

 

その他諸々、面倒なので解説までもしないけど

肉巻おにぎり系、豆乳系、カイジ系、オタク系、給食系

 

犬系、猫系、昆虫系・・  って人間の話をしてたよね!?

etc..  もはや何なのか分からない有様。

 

現実問題、日常の会話でこんなカテゴライズが本当に意味を理解して使われているか気になってしまう所だ・・

 

「長谷川」個人では、いい女が「〜系女子」とかカワイい子ぶってる売り文句に使おうとする風潮に異様にイラついている。

 

端から見て恥ずかしいだろ。下手すると40近いオバさんですら「〜女子」とかのたまってもの凄い痛いです!!

 

 

まあ人間、「十人十色」一つの社会にいれば、色んな性格や趣味趣向を持っているというのは何も悪い事ではなく当たり前の事です。

昔からタイプ別に人を呼ぶ名称のようなものは少なからず存在もしていたはずですし、

ただ自分が今取り上げた話題で感じているのは、

 

何か人の事を見下したニュアンスがあるなということです。

 

感じ方は人それぞれですが、このやたらカテゴライズしたがる風潮が行き過ぎて

差別やいじめとかに発展しなければ別にメディアや企業がビジネスとマーケティング目的でも勝手に言ってればいいだけの話ですし。

 

おっ、たった今新種を発見!!

「カテゴライズ系男子(女子)!!」・・やたらと人の特徴をならべ名称をつけておもしろおかしく騒ぎ立てる男子(女子)のこと

 

今回は以上です。また好き勝手しゃべります。